土地や建物に所有者が存在するように、給水装置(水道本管から分岐し、メーター器を経由し蛇口まで)にも所有者が存在します。土地や建物を売買や相続等で取得すると変更登記を行いますが、同じように給水装置所有者の変更登録が必要となります。

※ 貸家や集合住宅では、大家さんが「所有者」であり、入居者は「使用者」となります。

給水装置所有者変更届

所有者が変更となった場合は、「給水装置所有者変更届」に新旧所有者の連名による署名捺印のうえ、かずさ水道広域連合企業団までご提出ください。

なお、所有者変更届をご提出いただく際には、身分証(免許証又は社員証等)を確認させていただく場合があります。

給水装置所有者変更届(PDF)

捺印がもらえない場合

旧所有者の死亡による相続や、競売などによる取得で旧所有者から捺印がもらえない場合に限り、必要書類の添付により提出することができます。

捺印がもらえない際の必要書類(コピー可)

  • 相続:建物登記簿謄本
  • 競売:建物登記簿謄本、または競売による取得が確認できる書類

※ 建物が未登記の場合や解体等で建物が存在しない場合は、土地登記簿謄本で代用することができます。

登録されている所有者名と変更届の旧所有者名に相違がある場合

かずさ水道広域連合企業団に登録されている所有者と、変更届上の旧所有者に相違があった場合、最新の登記簿謄本に登記されている所有者を給水装置所有者と認めます。

※ 登記簿に記載されている所在地(地番)と設置場所の所在地(住居表示)が異なる場合は、所在地の確認をするため、公図等の写しを添付していただきます。

ご連絡・お問い合わせ先

かずさ水道広域連合企業団 工務2課 給水装置班
〒292-0834千葉県木更津市潮見2-8(本庁舎2階)
直通電話:0438-38-4609

ページトップへ戻る